事前に洗車することで高くなる

事前に洗車することで高くなる

バイクの査定をお願いするときには、事前に洗車を行って見た目を綺麗にしておきましょう。これは基本中の基本で、綺麗に洗車しているほうが新しく見えるためです。また、バイクは屋外に置いてある事も多く、雨水や泥などが付着し錆びてしまうこともあり、汚れや錆を丁寧に取っておくと、最低金額がアップしやすいです。買い取り業者も洗車や傷消しなどは行いますが、売る側に事前に行ってもらったほうが手間が無いと考えるようで、多少の金額はアップしてくれることがあります。

 

まずは表面の汚れを丁寧に落としましょう。傷消しを行なう時に泥が付着していると更に傷になるため、表面的な汚れだけでなく下回りなど細部までチェックしてみて下さい。泥汚れがしっかりと落ちたら、キメの細かいコンパウンドで表面の傷を落とします。目に見えないほどの凹凸が滑らかになり、小さな傷くらいなら消えたり目立たなくなります。

 

また、メッキの部分に錆があると査定価格が下がりやすいです。表面のメッキを剥がさないよう、細かい目のスチールウールで錆を落としましょう。クリームで錆を落としやすくする商品なども活用してみて下さい。
表面の傷や汚れが落ちたら最後にワックスをかけて、ツヤを出して終了です。